武勇伝!(?)ウルシの木でバットを作った結果

tetsuoartgallery1412020009I2443(urushi)320.jpg
(キャンプなどで活動の森の整備にて、枯れたウルシの木を伐採)

野外活動でお世話になっている方の昔話。
いまでこそ森の仕事のプロフェッショナルながら、子供の頃は森で遊ぶ腕白少年。

ウルシをウルシと意識せず、その木を自分で削ってバットを作った結果!

「全身かぶれてそりゃあもう!股間なんてひどかった(笑)」

こういうお話、貴重です。

僕自身も子供時代はケガをしながら体で覚えたことが多い世代でもあります。
また自分がリスクマネジメントが欠かせないものだと考えるのはブレーキをかけるためではなく、むしろ安全を確保することで子供たちにたくさんの経験をしてほしい、もっと言えば有意義であるならばギリギリまで冒険してほしいという思いがあるからでもあります。

しかし野外活動の引率という立場からするとケガや事故を容認するわけにはいかないのが事実です。

そういう中で大人のかつての経験は、現在事故を体験させずに危険を教えられる教材でもあると感じています。

それにしても、冒険というところから言うと、男子というものは子供から大人までたぶん一生危ないことが好きで、そしてどんな痛い目に遭っても喉元すぎればみな武勇伝。

横で見ている女子たちが「男子バカじゃないの?!」という気持ち、我が身を振り返って理解できます(笑)。


関係するテーマの過去記事:
漆(ウルシ)の木、美しく役に立つ植物の伐採論
夢の(ようだけどみんなにある素敵な)世界
答えよりも大切なもの
研修登山、安全と山の感動をみんなに
安全で有意義な自然体験活動のために
雪山でも無事であるためにリスクマネジメント講習
一年の野外活動、安全管理総ざらい
最新の応急・救命救急はすぐに更新される
無事であるために山岳レスキュー講習
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク