つららを初めて見るみんなに驚きと美味しい(?)体験

tetsuoartgallery1412270013I2941(tsurara)320.jpg

キャンプに参加のみんなはほとんどが比較的暖かいところから来ています。
比較的というか、現地がマイナス20℃を下回るのですから当たり前なのですが、雪も氷もすべてが刺激的なものです。

みんなに寒い土地ならではの大きなつららをぜひ見せたいと取ってきますが、大きさどころかつららそのものを初めて見る触る子も多く、つらら初体験が大つららとはみんなでわくわくが止まらない(笑)。

tetsuoartgallery1412270024I2952(tsurara)360.jpg

宿泊場所の中なので見つかると僕がおこられます、みんなナイショで(笑)。

でもみんなの背丈よりも長く腕よりも太いつららを手にすればもうそれはそれは大盛り上がり。
部屋の中で秘密で見られるサイズとはいえ全長は写真に写っている1.5倍くらいの長さ、みんなの楽しみそれはもう♪。

そしてみんなつららをアイスキャンディーみたいになめるんです、ほんとにみんな(笑)。
つららを食べるのは外で1人1本手に持てるサイズのものだけでなく、写真のこのつららもこのあとみんなしてかぶりつき。

顔出し写真がダメなのがざんねん、このつららにみごとにみんなでかぶりつくシーンはなかなかエキサイティングでした。


関係するテーマの過去記事:
スノーキャンプ、まだだれも踏んでいない雪原で遊ぶ
冬の自然から、雪と氷の贈り物とみんなの獲得品
雪の世界に出ると気持ちも動きも大きくなる
春を前に最後の冬景色をキャンプのみんなと見る
雪をはじめて見るみんなはスキーも雪遊びも
捨てられない思い出の雪のオブジェ
イグルー、大雪原に氷の家が出来上がる
自然からの美しいメッセージ、雪が結晶のまま降ってくる
冬の天からの贈り物、雪の結晶

写真記事に関する考察の記事
このブログに掲載されている写真の自主規定について
できる限り楽しさを伝えられる写真記事を載せたいのですが
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク