ローカル環境ながら自然保護をお願いしています

tetsuoartgallery14082800357393(kankyouhogo)240.jpg

先日の自然物の写真についての記事()の末尾にある説明部分、自然環境の保護のお願い文です。

学校行事での宿泊や夏休みのキャンプ場がある八ヶ岳の施設ですが、こういった自然保護の呼びかけが必要に感じています。

先のチョウの楽園の記事()の花もカブトムシがいる木()も敷地内ではなく徒歩圏内ながら周辺の森なのです。

敷地の周辺の森にはこの環境ならではの自然が当たり前のようにあるにもかかわらず、敷地内というローカルエリアでは見られなくなっている植物も多く、同様にその植物に寄る昆虫も少なくなっています。

施設開所当初頃に撮られたであろう多くの植物が施設内にパネル展示してあるのですが、その植物群も現在では敷地の外でしか見られないのが現状です。

教育行政関係者も施設管理者も数年で入れ替わり、長期的に自然を観る人がおらず、その間には保護が考慮されない整備があり、興味のままに昆虫や山菜が採取され、計画が練られない伐採が行われたりしてきました。

こういった自然保護の考えや実践は自然体験の活動施設なら当たり前と思われるものが、なかなか賛同が得られないのもまた事実なのです。

もちろん山菜やカブトムシが魅力的なのは理解できますし、またキャンプや登山を含む自然体験活動そのものが自然に負荷を与えるという矛盾もあります。

ただやみくもな禁止保護ということではなく、自然の魅力を伝える必要もありますしまずそれら自然物の存在を知ってもらう必要もありますし、負荷を最小限にしながらその恩恵にあずかるということも考えています。

それゆえ去年のカブトムシの動物園展示の例もありますし、ツリーハウスも間伐と木の保護育成の実施と説明を同時にしていますし、写真展示もその一例なのです。

こまかな具体的な保護の線引きや実践は今後の課題でしょう。

ただ自然環境の保護はこうした活動場所にいる以上当然必要であり、ご来場のみなさんにお願いをしているという現在です。

そしてこの写真展示()の文面の言葉で言えば、「----(そして施設と周辺の)自然環境がここで活動する子供たちへの大切な財産であることにご賛同いただけますと幸いです。」ということが願いであり、この場所において具体策の方向を見出せるコンセプトになるのではないか、と考えるのです。


関係するテーマの過去記事:
キャンプ場の動植物写真に小学生のなるほどのご意見
カブトムシはたくさんいるからこそ捕らずに見に行く
どの生き物も子供たちがその価値を見出す
樹液を吸うカブトムシとカブトムシハウス
深山(みやま)にいるミヤマクワガタ
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク