快晴の朝、初冬の八ヶ岳の施設のキャンプ場

tetsuoartgallery131211 0111PC119551(akadake)240

長いようであっという間だった夜が明けて、何事もなかったかのように、でも朝日のまぶしさに目をしょぼつかせて頭をぼんやりさせながらまた八ヶ岳の施設に戻ってきました。

キャンプ場に続く施設の敷地内の道。
同じような風景()()。

tetsuoartgallery131211 0120PC119560(treeterrace)240

夏には涼しい木陰となっていたツリーテラスも冬は空を見渡せます。
みんなここに来ないのもったいないなあと思いつつ。

tetsuoartgallery131211 0118PC119558(treeterrace)240

今回の素材と構造から、製作者としては安全管理上、来春には解体を推奨のツリーテラス。

ゆっくり登れるのはもしかしたら最後かな、という時間がこのうっすらとした雪とともに、というのもなかなかいいものかもしれません。

「もっと高く」「もっと大きく」「あんな作りやこんな楽しみを」といった夢のようなリクエストのような言葉をお客さんや先生たちからもいただいてきましたが、来年どうなるでしょう。

tetsuoartgallery131211 0116PC119556(campjou)320

落葉した森を透かして八ヶ岳が見られるのは冬ならでは。

そしてもうじき冬本番。


関係するテーマの過去記事:
八ヶ岳の宿泊施設が冬を迎えていく夜
キャンプ場に至る道から見える八ヶ岳赤岳
今年も八ヶ岳山麓にて野外活動がはじまります
ツリーテラスにて、朝日に輝く森とみんなの姿
秋の快晴の森でお別れの会をする
ツリーテラスをライトアップ
ツリーテラスに朝ご飯前からみんなで並ぶ
ツリーテラスの上で心地よい静かな時間
夏の森の一日は樹上でも見上げても素敵な時間

関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク