明けていく八ヶ岳と美鈴池

tetsuoartgallery131211 0083PC119523(akadake misuzuike2)410

朝陽が射すとまず遠く一番高い赤岳が日に染まります。

高い山だけが明るくなっていく風景は山の神々しさを強く感じる場面のひとつです。

また、もし山頂にいたならば、どこよりも早く明るくご来光を拝める、これもまた山と自然の素晴らしさを強く感じられる場面です。

tetsuoartgallery131211 0087PC119527(misuzuike)410

まだまわりはうっすらとした明るさの中。
静かに、そして確かな実感のように、朝がやってきます。


関係するテーマの過去記事:
明けやらぬ八ヶ岳と結氷の美鈴池
八ヶ岳の宿泊施設が冬を迎えていく夜
更新おそくて&みんなの写真がなくてスイマセン
八ヶ岳を映す快晴の美鈴池を歩く
ようやく富士山に登頂
富士山を遠望(八ヶ岳縦走その3)
奇岩、難所、マジックアワー(八ヶ岳縦走その2)
ごぶさたしています
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク