秋の終わりの豊かな風景

tetsuoartgallery131102 0099(tsuruumemodoki)320

紅葉が終わり、裸木となった森の中でもひときわ目立つ朱色と黄色はツルウメモドキ。
溶け合ってオレンジ色のような輝きと、近寄って見てのコントラストがとても惹かれます。

同じように赤とピンクのマユミ()とともに、秋の二色の実が紅葉が終わった後の森にとても鮮やかです。

tetsuoartgallery131102 0090(kareno)320

枯野を歩くのもなかなか楽しいものです。
曇っているけれど落葉後の森は明るく、緑がなくなった後だからこそ様々なものに出会えます。
秋は実や種の季節。
オオウバユリはこちらの手の動きに応えるように軽やかな音を立てながらいつまで続くのだろうというくらいたくさんの種を舞い散らせます。
枯れたからこそ感じられる生きた証でもあります。

tetsuoartgallery131102 0085(karamatsunamiki)240

紅葉そして黄葉の最後は金色に染まる落葉松(カラマツ)。
霧雨に濡れる落葉松の森は本当に美しい。
その金色がだんだんと散り敷くようになると、もうじき冬がやってきます。

八ヶ岳山麓、長野県野辺山高原にて。


関係するテーマの過去記事:
紅葉と木の実と野外活動
こわいツリーハウスから下りて森で遊んで落ち着く
落葉松並木が秋の色になる
黄葉になってゆく風景
赤い実の季節
ミズナラの大木の秋
森のいたずら
トリカブトの花
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク