なんとなく七夕と伝統的天文的七夕

tetsuoartgallery130707 222443(skymap)360

とりあえず今日は七夕でした。

とりあえず、というのはグレゴリオ暦(現在使用の普通のカレンダー)の7月7日を七夕とするには自然的観点として無理があるのではという思いと、今日の自然体験活動の地域は本来は月遅れの8月7日が七夕というところと、そんなところです。

季節感や地域文化よりイベント感優先の現代では、とりあえず7月7日はみんなで七夕気分になってみようということでは悪くないのかもしれません。

ただ、こういうことを自然科学や地域文化に沿ったきちんとした考察を持って提供するなら別ですが、なんとなくイメージ的な日付設定をするとしたらどうも個人的には落ち着かない気分です。

一方で国立天文台が、国の機関が非公式である旧暦を事実上持ち出してまで、旧暦7月7日(またはそれに準ずる日)を天文学的な計算で算出して「伝統的七夕」として文化的見地と天文学的見地を一貫させているのはなかなかいいことではないか、と感じています。

国立天文台も推し、私も好みの旧暦七夕は今年は8月13日。

梅雨を抜け晴れやすく月も良く、見やすい時間に織姫彦星が上る伝統的かつ天体的な七夕を楽しみにしています。


関係するテーマの過去記事:
春の風情に、秋の花の名のつく餅を食べる
フィンランドの森で出会った精霊と自然の話(フィンランドその4)
それは自然と人間とともにあるもの
遠い星を眺める
天文学も星座も神様も
ベツレヘムの星(Star of Bethlehem)
ハロウィンはみんなのたのしみ
お盆とお葬式のいろいろな習慣
フィールドワーク巡礼―ハラカラ地で体感するハラカラ智―
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク