春を前に最後の冬景色をキャンプのみんなと見る

tetsuoartgallery130329 0009(15scope)320

前出記事()の小学生とのキャンプ中に見た冬景色。

この氷の粒のようなものは春のざらめ雪。
1月のキャンプで見た雪の結晶()とはまたちがった輝き、現物は本当に宝石のようです。

3年生の子のリュックサックにキーホルダーのようについていた15倍スコープで見せてもらいました。
拡大鏡だからではなく、見つけた子の感性に届けられる自然からの贈り物です。
ざらめ雪をこんなにもきれいなものとして見つけられるのはなんて素敵なことでしょう。

tetsuoartgallery130330 0005(muhyou)320

スキーの写真は晴れていますが、霧の朝の樹氷。
実は朝一番のリフトは1基が凍結して動かず。
乗れた別のリフトも椅子が霧氷で真っ白、寄りかかると背もたれにウエアが凍って張り付いてしまいます。

tetsuoartgallery130330 0052(muhyounomori)320

樹氷の森、遠望。
どちらを向いても美しい景色。

去りゆく冬の名残を楽しもうと思っていたのに、このところの全国的暖気で残念きわまりなかったのです、実は。

一応冬のキャンプとしては少ない雪はちょっと心配で、ゲレンデと森の雪は十分に残っていてほしいな、という思いでいたのですが、思いがけず素敵な景色を見ることができました。

キャンプが終わって、みんなのバスを見送った後も白い森の写真を撮って歩きました。
そしてこの冬の数々の美しい景色と、この冬に出会ったたくさんの素敵なみんなのことを思い、素敵な冬だったな、と思うのです。


関係するテーマの過去記事
冬の輝きと春の喜び、今シーズン最後の雪の中のキャンプ
雪の上の、今この時だけの素敵な時間
快晴の冬のキャンプ、輝く森と雪原へ
冬の天からの贈り物、雪の結晶
スノーキャンプ、子供たちと雲海の上で
霜柱もなかなか溶けません
捨てられない思い出の雪のオブジェ
雪の世界の子供たち・スノーキャンプ
雨、雹、雪、雷
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク