フィンランドの森で出会った精霊と自然の話(フィンランドその4)

tetsuoartgallery1211127 PB271761(kicksledge)240

フィンランドでは結氷の湖の氷上を1周し、雪の森を歩き、さまざまなものに出会います。

精霊たちがところどころで見せるサインのようなものをたよりに森の中を進むけれど、だからといってとんがり帽子の小人が現れるわけではありません。

それは妖精という個と出会うことでもあり、森という全体に包まれることでもあります。

tetsuoartgallery121129 PB292031(ashiato)240

けれどそれを区別しても区別しなくても、こういう感覚は日本人にはきっと昔からあったものだと思います。

tetsuoartgallery121129 PB292043(finlandmori)320

天使か精霊か小人か、妖精か妖怪か、それをどう呼ぶかは先人の知恵や伝えるための努力かもしれないけれど、森の信仰や精霊信仰やアニミズムのようなものを、今また思い出していく時代なのではと感じます。

tetsuoartgallery121129 PB291997(finlandmori)240

天使や妖精という言葉は何か絵空事か、時に胡散臭さすら感じるひともいるかもしれません。

けれど、私はそれが例えば絵画のような精神に働きかけるものだけではなく、言葉を換えれば自然に対する尊敬や畏怖というものが現代の自然保護や自然体験活動において(それが安全管理など「科学的」な考察が求められる場面であっても)抜け落ちてはならない事柄と思えるのです。

tetsuoartgallery121129 PB291946(mori)320

それらは忘れられたまま、また大事だとされながら、概念ゆえに公にも感情的にも形にしづらいという今において、けれど忘れてはならない、科学的な考察にこそ自然への畏怖と、それに先立つ自然の中に存在するものと、そしてそれらとつながることができる人間の智慧を求め形にしなければと感じます。

tetsuoartgallery121201 P1200347(tsukigasa)240

そしてそれ以上に、人間が自然そのものであることを思い出さなければいけない時代なのではと思うのです。


関係するテーマの記事
一日中美しいマジックアワーの森(フィンランドその1)
カフェにも冒険、ひらすら森を行く(フィンランドその2)
ベジさんベジタリアンメニューを食べる(フィンランドその3)
森の話、人間がいかにして生きていくか
天使、妖精、こびと
森に見守られながら
森の生命の循環
畏怖と美しさ
答えよりも大切なもの
ベツレヘムの星(Star of Bethlehem)
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク