金環日食と人間の想い

tetsuoartgallery120521 0031(kinkannisshoku)320

この写真を撮った場所は皆既帯から少し外れていました。
が、やはり日食の時間がはじまると、やっぱり無理しても金環食が見られる場所まで行けば良かったかなあという思い。

私自身も日本に来た天体現象としての盛り上がり、写真を撮り、様々な思いを巡らしながら楽しみました。

私はこういう天体現象にもいろいろと感じるのですが、今回も「珍しい天体現象が見られる」という盛り上がりの他に人間に与える影響などもさまざま耳にしました。

こうした話が盛り上がるならではの要因は、自然科学だけでなく、精神世界や宗教などの見方、そしてそれを増幅できるインターネットはじめ情報発信の多様化とスピードでしょうか。

パラダイムシフトはじめ、いろいろな現象や人間への、良い影響、様々なサイン、または必要以上の精神世界的歓迎感。
そして同じ事柄ながら、いろいろな方面に告げられる悪い影響、様々なサイン、見てはいけないという警告。

しかし、それらが信頼を伴って私たちをどこかへ導くかはわからない。

願わくば、人間が無用な高揚感からも無用な恐れからも解放されますことを。


関係するテーマの過去記事:
2012年明けました
2011年12月10日、皆既月食が訪れる(その2)
2011年12月10日、皆既月食が訪れる(その1)
木星とその衛星が並ぶ
月と木星が接近
日輪の力
地球に最接近する月
雪の霊地にて、夕刻
遠い星を眺める
天文学も星座も神様も
新しい時間のはじまり
7月22日皆既日食
2007年の皆既月食の記事
(TETSUO ART GALLERYサイト内・写真とメッセージ2007年のページ)
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク