10月でも冬の月のよう、冷え込む秋のキャンプファイヤー

tetsuoartgallery1610140097I4593re(campfire)240.jpg

10月半ばですが、キャンプファイヤー場の気温3℃。
みんなの住む街の真冬の気温です。

月は13日月、煌々とした輝きはまるで真冬の月のようです。
炎の明かりでできる影だけでなく、月の光の影ができるほど明るい今夜の月です。

そんな月が一生に一度の夜を過ごすみんなを照らします。

寒くともみんなの熱気と盛り上がりはそれ以上。
そして寒さはみんなにさらに炎を求めさせ、今この時しかない夜をさらに盛り上げていきます。


関係するテーマの過去記事:
秋のキャンプファイヤー、寒くても熱く盛り上がる
火を焚いて暖をとりながら暑中お見舞い申し上げます
欠けることのない満月が照らす一生に一度の時間
自然からの贈り物は満月のキャンプファイヤー
熱く寒い、晩秋のキャンプファイヤー
キャンプファイヤー、満月を迎えながら
秋のキャンプファイヤー
関連記事

登山前から冒険気分、八ヶ岳を望む獅子岩に登る

tetsuoartgallery1610140036I4532(shishiiwa2)400.jpg

八ヶ岳での野外活動に到着した小学生のみんな。
登山の前にお弁当の時間です。

この獅子岩という場所はお弁当を食べることが多い場所ですが、それ以上にその景勝からスケッチをしたり、輝石()を集めたり岩登りをしたりいろいろ楽しみがある場所です。

今日もお弁当を食べ終わったみんなを冒険に誘って獅子岩に登ります。

向こうにはみんなを迎える秋晴れの八ヶ岳。
獅子岩の上はこれから上る飯盛山と同じくらい景色が良く、飯盛山山頂よりも険しい岩場。

写真ではわかりませんがけっこうな高さの岩の上です。
その上に立てばみんなは登山本編を前に早くも冒険気分です。


関係するテーマの過去記事:
みんながバスから降り立ち最初に見る八ヶ岳の景色
八ヶ岳宿泊活動のみんなが最初に見る感動的風景
秋の快晴の八ヶ岳、獅子岩から望む
黒い宝石、八ヶ岳の輝石

このブログに掲載している写真について
このブログに掲載されている写真の自主規定について

関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク