富士山、日本第二峰北岳、八ヶ岳主峰赤岳が見える所でお弁当

tetsuoartgallery1505220024I5393(obentou)320.jpg

森を歩いた後、お弁当をさらに美味しくするのは、空腹と友達と素晴らしい風景。

この場所は富士山と日本で2番目に高い北岳そして八ヶ岳が同時に見えます。
写真ではちょっとわかりやすく南アルプスの山並みが見えていますが、北岳は中央の白い峰。
手前は実際のみんなのお弁当風景。

tetsuoartgallery150522002820150522121453(panolamafujisankitadakeyatsugatake)1240.jpg

広く撮ったイメージはこーんな感じ。
左に富士山、真ん中から右方向に北岳擁する南アルプス、右のほうに八ヶ岳主峰赤岳が見えます。
(この写真、PC、スマホのブラウザ環境によっては全景が表示されないかもしれません。写真のみはこちら→。)

景色としてはこういう場所は良くあるのですが、僕が思う価値は、汗して歩いたみんながここで仲間とお弁当を食べるということなのです(笑)。


関係するテーマの過去記事:
ほんとうはみんなの活躍を伝えたいと思いつつも
八ヶ岳を映す快晴の美鈴池を歩く
みんなでお弁当の時間
日本第2峰・北岳3193m
写真について考察の記事:
できる限り楽しさを伝えられる写真記事を載せたいのですが
このブログに掲載されている写真の自主規定について
やっぱり輝く表情を伝えたいと思いつつも
輝く表情を伝えたいと思いつつも




関連記事

森を渓谷を歩いてゴールすると太陽の虹が出る

tetsuoartgallery1505220038I5403(higasa)360.jpg

中学生のみんなと森と渓谷を歩き、ゴール場所の風景が開けた所まで来ます。
そして見上げると輝く太陽の虹。

日暈(ひがさ、にちうん)という名前は知らなくても、長く歩いた達成感と森から青空の景色に出た爽快感のみんなはこの虹を言葉にはできない特別な気持ちで見上げます。

そして特別なのは思いだけでなく、偶然ではなく今日のみんなにこそ現れた、きっと良いことがあるそして特別な風景を友達とともに見られる良いことそのものの風景です。


関係するテーマの過去記事:
虹、雨に濡れたみんなの感性に贈られる自然現象
欠けることのない満月が照らす一生に一度の時間
満月、月光の彩雲と虹の月暈
自然からの贈り物は満月のキャンプファイヤー
彩雲、龍の力に想いを
幸運の虹の輪と輝く素敵な体験
夏ならでは山ならではの天候
吉兆!
日輪の力


関連記事

渓谷を行くルート、友達と歩く冒険心と高揚感

tetsuoartgallery1505220012I5381(keikoku)320.jpg

渓谷を歩くルート、だんだんと緑が濃くなる季節、だんだんと水の冷たさがさわやかになってくる季節。

森につつまれた秘密の水辺、険しい道を行く冒険心、友達とともに日常と別世界を歩く高揚感。


関係するテーマの過去記事:
森の中に埋もれて歩いているみんな
まだまだ春先の明るい渓谷を歩く
雪解け水の渓谷をみんなで歩く
険しい渓谷と美しい水辺と自然の中の大発見
台風被害後の渓谷をみんなで歩く
台風の被害、渓谷の橋が流されてしまう
高原の快晴なら雪解け水も爽快です
夏の渓谷も清涼な水と空気

関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク