2014年今年も素敵な夏をありがとう

tetsuoartgallery14083100827763(arigatou2)320.jpg

夏休みも終わって、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

今年の夏休みは雨が多く、野外活動は悪天候も含みとはいえ、予定どおりのお楽しみというわけにもいかなかった方も多いのではないでしょうか。

この夏も、八ヶ岳野辺山高原、菅平高原、長野市、下諏訪町、そのほかいろいろなところでお会いしたみなさん、素敵な夏をありがとうございました。

終わって見ればあっという間でした。
そしてこのところ数日は8月終わりの出来事のブログ記事を更新して、夏のいろいろなシーンを思い出していました。
それを夏休みボケという表現もありますが、何をおっしゃいます、夏休み期間はずっとお仕事ですよ(笑)。

そしてメールやお手紙を下さったみなさん、本当にありがとうございます。
必ずお返事いたします、スイマセン、今少しお待ちください。
お返事を書くのも、夏休みを思い出しつつ、楽しい時間です。
なんて言ってないで、早く書きます、ススススイマセン。

tetsuoartgallery14082600097232(treeterrace)240.jpg

クラフト見本の写真と同時に、このツリーテラスも、夏休みはじめの制作段階は難渋していた感がありましたが、出来上がり後はハンモックもあわせ例年以上にみなさんに遊んでいただけてほんとうに嬉しく思っています。

今年過ごしたたくさんの場所に、そしてお会いしたみなさんに、来年も素敵な夏休みがやってきますよう。


.
関連記事

久しぶりの晴れ間、帰ってきた夏の雲

tetsuoartgallery14083101227803(natsunokumo)240.jpg

雨降りがずっと続く夏休み終盤、久しぶりの晴れ間。
そして帰ってきた夏の雲。
それだけでもう一度夏らしい景色を見られたようで感動します。

けれど積乱雲はそれはそれで雨雲になるけどね(笑)。


関係するテーマの過去記事:
豪雨と落雷の後、何事もなかったように運ばれていく時間
雨上がりの夕方に羽化をしたセミ
虹、雨に濡れたみんなの感性に贈られる自然現象
驟雨(しゅうう)、山にやってきたみんなに洗礼
自然は降っても晴れてもたくさんの楽しみをくれる
夏ならでは山ならではの天候
吉兆!
関連記事

大きな作品とみんなにお土産、3姉妹が作ります

tetsuoartgallery14083100507731(volleyball)320.jpg

上のお姉ちゃん、部活のみんなにお土産作ってます。
最初は同じ学年の友達分作り、そして先輩たちにもみんなの分を作ります。
たくさん作ってます♪
チームワークと仲良し感と、そして数と楽しさが比例するみたいに見えます(笑)。

tetsuoartgallery14083100317712(enpitsu)320.jpg

真ん中の女の子、こちらも太い枝をきれいに削り、太い竹をしっかり切ってとてもきれいなセットに仕上げています。
動物の形のペンダントも4つみんな違って4倍楽しい♪。

tetsuoartgallery14083100227703(nagaienpitsu)320.jpg

そして一番下の妹さんは誰もが驚くものすごく長いえんぴつ!。
しかもこれ2本目、刀みたいです(笑)。
学校に持っていったらみんな驚くよ♪


関係するテーマの過去記事:
簡単な材料と簡単な作り方でみんなで作ろう
ミニ色鉛筆のプレート
今年のヒットアイテム
夏休みが始まってみんなで作ります
授業中に使ってみましょう
全色そろえたい
関連記事

夏休み最後にやってきた小さな大物、オニクワガタ

tetsuoartgallery14083001697660(onikuwagata)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場の灯りに飛来のオニクワガタ。
親指の爪と比べてもかなり小さいく、そして数も少なくなかなか見つけられないクワガタです。

そしてこの反り上がったツノが目を引きます。
小さいけどこのツノが「鬼」という感じでしょうか。

短命で、成虫になるとすぐさまそしてずっと活動、動きが激しくてなかなかちゃんと写真に収まってくれません。

tetsuoartgallery14083001617652(onikuwagata)320.jpg

角度を変えて見るとツノの反り上がりがわかります。

オニクワガタ、あまりなじみがないひとも多いかもしれません。
僕も過去に見た回数はあまり多くはありません。

地域により絶滅危惧種・準絶滅危惧種、ミヤマクワガタ()のように標高が高いまたは涼しいところにいます。
希少で短命ゆえ、まだまだ謎が多いそうです。

小さいけれどレアな大物、すばらしい。
八ヶ岳、魅力的な自然がまだまだたくさんあります。


関係するテーマの過去記事:
ローカル環境ながら自然保護をお願いしています
カブトムシはたくさんいるからこそ捕らずに見に行く
樹液を吸うカブトムシとカブトムシハウス
深山(みやま)にいるミヤマクワガタ
関連記事

夏のクラフトコレクション&ベジさんバッジコレクション

tetsuoartgallery14083001137604(vejisanbadge)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場に毎年来てクラフトをしていくお友達の中には毎年の作品をいっしょに持って来てくれるお友達もいます。
ベジさんバッジ(もうどれもバッジではなくペンダントやキーホルダーになってますが)と、そして自分で作ったペンダント。
この子は今年もこのひもに通す作品を作っていきました。

tetsuoartgallery14083000647555(vejisanbadge)320.jpg

こちらのバレーボールの絵はバレーボールチームでがんばっているこの子に僕が書いたもの。
昔はこういったちょっとした手描きものもありましたね。
懐かしくもあり、また久しぶりに見ると新鮮でもあります。

みんなたくさん楽しんでね!


関係するテーマの過去記事:
毎年の夏のクラフトコレクション
ベジさんバッジ2013年夏休み版をかっこよくつける
自分の手で作るすごいお守り
夏休みが始まってみんなで作ります
ベジさんスタンプはとうとう(その2)
ベジさんスタンプつきバードコール
去年から引き続き活躍中
関連記事

さらにさらに小さいロボットはミニツリーハウスの住人に

tetsuoartgallery14082900757488(treehousemokei2)240.jpg

前記事()の小さいロボットよりさらに小さいロボットは完成後すぐに以前作ったミニツリーハウス模型の住人に。
いろんなものが住んでいますが()その中にいます。

tetsuoartgallery14082900637476(microrobo2)320.jpg

コミカルだけど他の2体のロボット()よりも少しだけもとのロボット()に似ています。
乗れっこないのに、バイク、自分のものみたいだな(笑)。


関係するテーマの過去記事:
さらに小さいロボットは史上最強か
小さいロボットあらわる
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
ロボットあらわる
ミニツリーハウスの住人たち
ツリーハウス模型をリフォーム
関連記事

さらに小さいロボットは史上最強か

tetsuoartgallery14082900267439(chibirobo2)320.jpg

向かって右側が前記事()のミニロボ。
そして左側が新しくあらわれた言うなればチビロボ。

先のミニロボをさらに簡略化して部品を少なくして、作りやすく材料もそろえやすく、そして簡素ゆえ完成してからも壊れにくいという、チビだけど頑丈。

さらに燻製作りやピザ焼きの邪魔をしないという(僕のせいですスイマセン)、小さいながら史上最強。
???。

tetsuoartgallery14082900547467(chibirobo3)320.jpg

でも小さくてコミカル。
もとの大きなロボが急に頼もしく見えてきた(笑)。


関係するテーマの過去記事:
小さいロボットあらわる
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが
ロボ、本業の燻製作りのために発進する
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

関連記事

小さいロボットあらわる

tetsuoartgallery14082900047416(minirobo2)240.jpg

ロボの頭に乗っかっている小さいやつ、木でできたミニロボ。

「よろしく♪」

って、燻製作ってくれるとか大ロボみたいに働かないな、こいつは(笑)。

博士談、本当はもっとロボを模したそっくりなミニチュアにしようと思ったのですが、子供たちが作るクラフトの見本になった場合に作業が難しすぎるな、ということで、ちょっと似て非なる見た目ながらちょっとコミカルにちょっと作りやすくしてみました。

「よろしく♪」

って、コミカルというより間抜けな感じでいいぞ(笑)。


関係するテーマの過去記事:
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが
ロボ、本業の燻製作りのために発進する
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

関連記事

夏の終わりの夜空、一瞬だけ見せる満天の星空

tetsuoartgallery14082800517409(hoshi)270.jpg

変わりやすい山の天気は突然の雨だけでなく、雨続きの夜に一瞬の晴れ間を見せてくれます。
雲がほんとうにカーテンのように開き、というか全天の雲が一瞬で全開、そしてそこには美しい星空。

tetsuoartgallery14082800497407(hoshi)270.jpg

こんな時に心地よい夜風のツリーハウスやハンモックで寝たとしたらどんな夜になるのでしょう。
以前に記事にした野宿体験をしたとしたら、きっと忘れられない夜になることでしょう。

tetsuoartgallery14082800527410(hoshi)360.jpg

行く夏を惜しんで、最後に見せる天の川と夏の大三角形、というか星が見えすぎて星座がわからない(笑)。

けれど写真4,5枚撮ったところでほんとうにカーテンが閉じるように一瞬で雲に覆われ、文字通りの天体ショーはあまりにも短編で終了。

山の天気は変わりやすい。
それでも、そしてそれゆえ見ることができた夏の終わりの一瞬の星空。

写真がもっときれいに撮れればいいのですが、みなさんは是非、本物の星空が見られますように。


関係するテーマの過去記事:
今夜の星空を見た先生が子供だった頃の星空の思い出
満天といういつもの星空より美しい本当の満天の星空
そしてみんなで寝袋に入って星空を見上げる
星を見ようとしているけれど雰囲気が楽しすぎて
星空に眠る、1年ぶり
キャンプファイヤーの後は野宿の気分で
星空に眠り朝日に目覚める




関連記事

誰もアートだと思わないけどアーティスティックな蛾の風景

tetsuoartgallery14082800057363(ga)320.jpg

光の中に独特のラインやリボンが描かれています。
なんでしょう?

tetsuoartgallery14082800017359(ga)320.jpg

灯りに来るガでした(笑)。
夏も終わりに近づきつつ、まだまだすごい量のガたちが乱舞します。

ガ、嫌いなひとが多いですが、よく見ると色も柄もとても美しかったり、また幼虫はカブトムシやクワガタがよる木の樹液を出してくれたり、見どころもあるんですよ。


関係するテーマの過去記事:
ひとまとめに蛾がきらいな人も見てほしいオオミズアオの美しさ
どの生き物も子供たちがその価値を見出す
蛾、自らの演出は自然にはない光景
淡々と流れゆく生命の循環
関連記事

ひとまとめに蛾がきらいな人も見てほしいオオミズアオの美しさ

tetsuoartgallery14072800414673(ohmizuao)320.jpg

オオミズアオというガ。

滞在中の八ヶ岳にはとにかく蛾(ガ)が数も種類も多く、怪獣みたいな形のおもしろいものや不思議なカラーリングのものもいます。

その中で美しいというベクトルでいうとこのオオミズアオではないかと個人的には思っています。

大きさはアゲハチョウくらい、けっこう大きいです。

個人的にはチョウはミヤマカラスアゲハ()が美しいと思うのですが、昼間飛ぶ黒いミヤマカラスアゲハと、夜に飛ぶ水色薄緑の薄く透き通った色のオオミズアオ、対照的でもあります。

この個体はかなり傷ついてほとんど飛べず、またここ八ヶ岳では6月くらいにたくさん出ることを考えるともう活躍も末の時期なのかもしれません。

これまでも写真はあったのですがなかなか「美しい写真」が難しいのです。
今回もそういきませんでしたが、そろそろどうにか記事にしい気持ちと、この個体の最期の姿かと思い、記事に上げてしまいました。

tetsuoartgallery14072800364668(ohmizuao2)320.jpg

写真が撮れていない言い訳で申し訳ないのを承知で言えば、本物のこのガの美しさを想像してみてほしいのです。

その大きな水色の羽に月の光が透ける、そんな夜があるとしたら、好き嫌いを超えた幻想的な光景を知るのではないかと。

事実、学名は「Actias artemis」、アルテミス、つまりその一面は月の女神。

いえ、無理は言いません、きっと誰も知らないからこそ、夜はガの楽園であり神秘的でもあるのでしょう。


関係するテーマの記事:
森の中のチョウの楽園
アサギマダラ、蝶を見てほっとする瞬間
ミヤマカラスアゲハの美しさ
蛾、自らの演出は自然にはない光景
淡々と流れゆく生命の循環
知ること、親しむこと
その美しさに言葉をなくすけれど
ただ嬉しいのです
関連記事

ガラス玉のクラフトの向こうに見つけたのは森の風景

tetsuoartgallery14082700097250(biidama)320.jpg

木の風合い、ガラス玉の輝き、やわらかくもあり涼しげでもあり、そしてガラス玉に映る緑の森。

作り始め小学生でも作れそうなもの、と思いつつ、だんだんと形が変わって気持ちが変わって、たまごと玉とガラス素材と森の素材と、そして森をながめていい風景だなあ、と。


関係するテーマの過去記事:
今年のヒットアイテム・たまごペンダント
木がたまごのかたちになる
卵の中でヒナが鳴くバードコール
木の質感
卵の中でヒナが鳴いている
関連記事

みんなでクラフトがしたい♪お父さんからお願い

tetsuoartgallery14081400026234(mushitorikozou)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場でも学校行事でも会ったことのある女の子と男の子、そしてお父さん。
お父さん、僕に声をかけるのですが、こちらが忙しそうなのを見て、という感じだったのでしょうか。

「ベジさん、お願いがあるんですが・・」
はい。
「無理でなければでいいんですが・・」
はい・・。
「だめだったらだめって言っていただいていいんですが・・」
はい・・・。
「これからみんなでクラフトしてもいいですか?」
はいはい♪OKです(笑)。

お父さんからの丁寧なお願いに、こちらもちょっとくらいの忙しさよりもクラフトの応援をしましょうとも♪

このクラフトコーナーは非公式なのです。
道具も私物提供、時間も僕らの私的時間、場所も管理場所のやりくりでやっているゆえ、こうしたお心遣いによって成り立っているといっても過言ではないのです。

お父さんもみなさんもほんとうにありがとうございます。

お姉ちゃんとおとうとくん、クラフトペンと今年ヒットのキラキラペンを使って素敵なクラフト作品を仕上げます。
いいですねえ♪

ふたつともとってもきれいにできているので写真ももうちょっとクローズアップしてもよかったんだけど、おとうと君の光るクワガタ作品を作らしめた昆虫好きの証の虫かご、そしてそこに書いてある「虫とりこぞう」という文字が楽しかったので(笑)。


関係するテーマの過去記事:
みんなでクラフト、そしてきれいに後片付け
進んで掃除をしてくれるおともだち
ほんものカブトムシとクラフトカブトムシのコラボレーション
カブトムシとともに森でお仕事
男の子が好きなもの
クワガタも負けてはいない
必須はカブトムシ
関連記事

世をうぢ山(みたいな森の中で文明から遠いひとみたい)と人はいふなり

tetsuoartgallery14082400907173(roboPC)320.jpg

今回はイメージ写真で出演のロボ(笑)。

八ヶ岳のキャンプ場でスマートフォンなどを使っていると、来た人たちに「似合わない」とか「なんか変」とか言われます。
「パソコン使ってるイメージがない」とか「ノコギリひくの上手いけどスマートフォンとか使えるの?」とかえらいめちゃくちゃなイメージ(笑)。

まあ場所も人もアナログな世界観(?)が面白味だという感じを自他ともに持っていたりもします。

実際、活動上は表立って必要なのはパソコンよりも自然環境の知恵やオノやナタやのこぎりやあるいは火を使う技術だし、また施設の畑で採れた野菜とか近くの川で釣った魚とかをご飯にしてたりすると、ほんとに文明から遠いひとみたいです。

でもまあ表立ってない道具を言えば、山に行けばGPSが役立つし、キャンプ場にいても自宅のデータも仲間内や仕事上のデータもクラウドサービスですべて同期してますし、Bluetoothも便利だし、デジタルカメラにWi-Fiがあるので写真をスマホやパソコンと同期したりスマートフォンでデジカメのデータを見たり操作したりも可能、そしてWi-Fiのないキャンプ場でパソコンを使ってもテザリングでデータ送信ができてます。

とりあえず2014年現在使える基本的なものだけですが、隠しておいたほうがおもしろいのかもね(笑)。

記事タイトルにした、百人一首にもある喜撰法師が詠める「わが庵は 都のたつみ しかぞすむ 世をうぢ山と 人はいふなり」という歌。

「みんな私のことを世を憂いて隠れ住む宇治山って言ってるみたいだけどおもしろいなあ」という解釈がされているけれど、今回は自分のことなんだけど、たしかにこういうイメージっておもしろいなあ(笑)。

ちなみに「都のたつみ しかぞすむ」、辰も()、巳も()、鹿も()、みんないるよ!
うぢ山完璧♪


(↓過去記事より、鹿♪)
tetsuophoto100805 176(dragon)240

tetsuoartgallery110829DSCF4157(hebi)240.jpg

tetsuoartgallery130720 3747(shirakabanoshika)240


.
関係するテーマの過去記事:
ウェブサイトにUPしました
すべて手作業ではありますが
幸運を呼ぶ龍
ちょっとリアルなヘビ
仲間が増えつつ、みんなと遊ぶのを待つ木のシカたち
白馬は馬にあらず、白鹿はみんなであそぶシカである
シカもこの道を行く、僕もこの道を行く
花を飾ってもらった仔ジカ
シカにはやっぱり乗ってみたい
関連記事

ロボ、再会した女の子にまたロボバッジを作ってもらう

tetsuoartgallery14082400377120(robobadge)240.jpg

ロボ、2年前に八ヶ岳のキャンプ場に来てロボのバッジ()を作ってくれた女の子に再会です。
女の子、今回も「バッジを作る♪」ということで、ロボ、モデルに。

涼しげに楽しそうにバッジを作る女の子と、しゃちほこばってるみたいなロボの対比が笑えます(笑)。

tetsuoartgallery14082400557138(robobadge)320.jpg

出来ました♪

素敵で楽しいロボバッジです。
この雰囲気はやはりロボを楽しんで親しんでくれる女の子の気持ちが作り上げてくれる素敵さなのでしょう。

素敵なバッジと、ご満悦なロボと、女の子の笑顔と、そして博士も楽しい(笑)。

tetsuoartgallery14082400457128(robo2shot2)320.jpg

仲良しです♪



関係するテーマの過去記事:
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる
ロボ、改造で光るようになったので男の子と遊ぶ
ロボ、遊んでもらった後は張り切って仕事をする


関連記事

女の子だってエントリー、素敵なF1マシン2台

tetsuoartgallery14082400117094(f1car)320.jpg

別の家族で来た女の子二人、仲良くなっていっしょにクラフトをします。

作品は女の子だってF1マシン、二人してエントリーします。

見本()を見ながら、同じ作業をしつつ、でもそれぞれに個性があって、そしていずれもていねいでかっこいい仕上がり。

このあとふたりともF1マシンらしいかっこいいカラーリングをします。
が、みんなの帰り際のばたばたした時で写真に収められずざんねん。

でもかっこよさも仕上がりもわくわく感も何にも負けない素晴らしさ、女の子のマシン、素敵で楽しい♪(笑)。


関係するテーマの過去記事:
F1マシン、仲間との出走を果たす
F1マシン、とりあえず次回の出走を待つ


関連記事

雨が多かったこの夏の最後のキャンプファイヤー

tetsuoartgallery14082300837065(campfire)320.jpg

キャンプファイヤーの残り火、今夜はひとりでエールマスターだったので盛り上がり中はずっと輪の中、ということで終わった後のシーンの写真で。

この夏は雨の日が多く、一般のお客さん向けのキャンプファイヤーも何回か中止になってしまいました。

が、今夜は久しぶりの晴れに久しぶりのキャンプファイヤーは空模様を見つつ直前に急きょ決定。

それゆえ昼間のイベントや通常の活動から引き続きでそれはそれは忙しいこと、それでもみなさん楽しみにしていただけるなら重ね重ねアナウンスをしてお集まりいただき、あるを尽くして盛り上げましょうとも。

今夜も僕はエールマスターでしたが、個人団体いろいろな方が参加、そしてこの場所初の手話同時通訳付きキャンプファイヤーでもありました。

今年最後のキャンプファイヤーにたくさんお集まりいただきました、この夏のファイヤーで人数は最多かな。

そして写真、キャンプファイヤーの残り火を囲むみなさん。
盛り上がりの余韻と行く夏を惜しむ時間を、今夜は時間のある限り感じていってください。


関係するテーマの過去記事:
雨が多い今年、雨天の間隙を突いてキャンプファイヤー
今夜の星空を見た先生が子供だった頃の星空の思い出
夏の素敵な時間、今夜もキャンプファイヤー
今夜もみんなでキャンプファイヤーです
思い思いに夏休み最後の夜
みんなの夏休みの夜
キャンプファイヤー、炎を見る高揚感、一生に一度の瞬間
いろんな人が友達になる八ヶ岳の夏休み
夏休みならではのキャンプファイヤー

関連記事

実そのものが楽しいのがどんぐりの素敵なところ

tetsuoartgallery14082300397021(donguri)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場のこの夏はクラフトをしに来るひとが多くその時間が多かったのと、ひとりで作業ができる時も環境整備やそれにともなう清掃などをしている時間が多く、新しいクラフト見本も例年よりもかなり少なかったです。

写真はその少ないながら、どんぐりのストックをいただいたのでみんなの制作のきっかけにと急いで作ったもの。

森のミズナラは木そのものはたくさんあるものの裏年(実がならない年)が多く、どんぐりのクラフトはほとんどなく、自分のブレスレット()があるくらい。

でも写真のものみたいな、ほとんど手がかかってなくても実そのものの面白さを感じられるのがどんぐりの素敵なところでしょうか。


関係するテーマの過去記事:
どんぐりブレスレット2012年秋モデル
どんぐりブレスレット2011‐2012モデル
ミズナラの大木の秋
どんぐりブレスレット
どんぐりが好きで
森遊びにも似た気分、カラフルなクラフト作品たち
関連記事

夏はやっぱり(クラフトも)スイカの季節

tetsuoartgallery14082300307012(suika)240.jpg

下に置いてあるのはベジさんの見本、この男の子はそれを持って喜んで離さず、そして自分のを作ることに(笑)。

大喜びで作って、そして完成すると今度は自分のスイカを離さず持って歩きます。

いいね♪
夏はスイカでしょ。


関係するテーマの過去記事:
食べられないけどおすすめします
スイカを(かなりおいしそうに)食べるヘビ

関連記事

ローカル環境ながら自然保護をお願いしています

tetsuoartgallery14082800357393(kankyouhogo)240.jpg

先日の自然物の写真についての記事()の末尾にある説明部分、自然環境の保護のお願い文です。

学校行事での宿泊や夏休みのキャンプ場がある八ヶ岳の施設ですが、こういった自然保護の呼びかけが必要に感じています。

先のチョウの楽園の記事()の花もカブトムシがいる木()も敷地内ではなく徒歩圏内ながら周辺の森なのです。

敷地の周辺の森にはこの環境ならではの自然が当たり前のようにあるにもかかわらず、敷地内というローカルエリアでは見られなくなっている植物も多く、同様にその植物に寄る昆虫も少なくなっています。

施設開所当初頃に撮られたであろう多くの植物が施設内にパネル展示してあるのですが、その植物群も現在では敷地の外でしか見られないのが現状です。

教育行政関係者も施設管理者も数年で入れ替わり、長期的に自然を観る人がおらず、その間には保護が考慮されない整備があり、興味のままに昆虫や山菜が採取され、計画が練られない伐採が行われたりしてきました。

こういった自然保護の考えや実践は自然体験の活動施設なら当たり前と思われるものが、なかなか賛同が得られないのもまた事実なのです。

もちろん山菜やカブトムシが魅力的なのは理解できますし、またキャンプや登山を含む自然体験活動そのものが自然に負荷を与えるという矛盾もあります。

ただやみくもな禁止保護ということではなく、自然の魅力を伝える必要もありますしまずそれら自然物の存在を知ってもらう必要もありますし、負荷を最小限にしながらその恩恵にあずかるということも考えています。

それゆえ去年のカブトムシの動物園展示の例もありますし、ツリーハウスも間伐と木の保護育成の実施と説明を同時にしていますし、写真展示もその一例なのです。

こまかな具体的な保護の線引きや実践は今後の課題でしょう。

ただ自然環境の保護はこうした活動場所にいる以上当然必要であり、ご来場のみなさんにお願いをしているという現在です。

そしてこの写真展示()の文面の言葉で言えば、「----(そして施設と周辺の)自然環境がここで活動する子供たちへの大切な財産であることにご賛同いただけますと幸いです。」ということが願いであり、この場所において具体策の方向を見出せるコンセプトになるのではないか、と考えるのです。


関係するテーマの過去記事:
キャンプ場の動植物写真に小学生のなるほどのご意見
カブトムシはたくさんいるからこそ捕らずに見に行く
どの生き物も子供たちがその価値を見出す
樹液を吸うカブトムシとカブトムシハウス
深山(みやま)にいるミヤマクワガタ
関連記事

森の中のチョウの楽園

tetsuoartgallery14082200826941(chou3tou)340.jpg

八ヶ岳山麓、陽が射しこむ明るい森の中では秘密の花園のように花が咲きチョウが舞い飛んでいます。

チョウのほかは誰もいない、そして寄れば飛び去ってしまうチョウたちの、夏の森の花園にて。


関係するテーマの過去記事:
雨上がりの夕方に羽化をしたセミ
アサギマダラ、蝶を見てほっとする瞬間
ミヤマカラスアゲハの美しさ
淡々と流れゆく生命の循環
その美しさに言葉をなくすけれど
ただ嬉しいのです
関連記事

キャンプ場の動植物写真に小学生のなるほどのご意見

tetsuoartgallery14082800387396(shashin)320.jpg

このところ毎年継続して貼り出してある八ヶ岳のキャンプ場の動植物の写真、ちょっとずつ写真も変わりながら楽しんでいただいています。

今年はもうちょっと「ちゃんとした感」を出そうと、手書きの部分をきちんとしたフォントで印刷したものを貼り出す用意をしていたのですが、そんな話をしたところ小学3年生の女の子のご意見。

「でも手で書いたほうがほんとうにこの生き物を見た人が書いたみたいでこのほうがいいよ」。

なるほどそうか・・・。

自分の考えた「ちゃんとした感」はきれいとは言い難い自分の字じゃないほうがいいなという気持ちと、たとえば図鑑みたいに整った見た目になればいいなと思ったからなのですが、小学生の素晴らしい意見の前に僕のワードデータ清書バージョンはボツ(笑)。

なるほど納得のご意見、売ってる図鑑と同じになってはいけないのです。

子供が持つすべてがワンダーランドの感性からすれば「ほんとうにこの生き物を見た」というところは写真を通してまた現実の自然の中で、僕が伝えたい以上に大きく受け止めていることをあらためて感じました。

そして子供たちが見るワンダーランドの中で活動をする人間として、もっともっとそのおもしろさ素晴らしさを守り伝えなければいけないなとあらためて感じました。

そして、字はもうちょっときれいに書かないといけないなあと思いました(笑)。

そしてもうひとつ、写真右下に写真ではなく活字の紙があるのですが、こちらは自然環境の保護のお願いが書かれています。

このお話はまた別の記事()にて。


関係するテーマの過去記事:
どの生き物も子供たちがその価値を見出す
天使、妖精、こびと
知ること、親しむこと
森の生命の循環
ゲゲゲの・・・
極小の花
関連記事

3年ぶりに再会したキャンプ手作りの天使のバッジ

tetsuoartgallery14081900086745(tenshinobadge)240_20140902140300686.jpg

八ヶ岳のキャンプ場にて、今日は主催キャンプの第1日目です。

大学生のスタッフのひとりがつけているバッジ、実は3年前にスタッフ参加してくれた時に参加のみんなと作ったものです。

当時この子は僕の天使の絵を知っていて、描いて描いてー♪ということで僕が鉛筆描きか何かをしたのを写したかなぞったかそんな感じだったと(あやふやながら)記憶しています。

その時のキャンプの懐かしい記憶と、天使がいてそんな盛り上がりがあったことも思い出しました。

この子は実は中学生の時にキャンプの参加者だったり学校行事で会っていたりして、今は大人の側の仲間でキャンプに参加してくれています。

あっという間だけれど、人には歴史がありますねえ、素敵な流れだなあと感じます。
みんな大人になりますねえ、自分も歳をとります(笑)。

tetsuoartgallery14081900186755(waiwai)240.jpg

みんなが集まった楽しみを感じつつ、このキャンプ今回は仲間に任せて僕は不参加、ざんねん。
山登りに出かけるみんなを登山口で見送ります。

みんなキャンプ楽しんでね!


関係するテーマの過去記事:
TETSUO&ベジさんのコラボレーション
時間がないけどサインとスタンプ
仲間としての子供たち
関連記事

山を崩落させ川が変えていく風景が人間に与える影響とは

tetsuoartgallery14081800836704(gake)240.jpg

河岸の激しい崩落が続く、八ヶ岳のキャンプ場の近くの川。

キャンプのお客さんも学校行事で来たみんなもよく行く川ですが、雨のたびに河原の様子が変わり、そしてその少し上流はこの写真のように土地そのものがなくなるような崩れ方をしています。

なくなってしまったのは、もとの風景、そこにあった遊歩道、そして私が作ったツリーテラスの木材の供給地でもあった森。

自然の森を大事にし数年後の材のための木々も守っていた場所が、森どころか土地ごと谷に崩落し、無くなってしまいました。

tetsuoartgallery14081800896710(gake)400.jpg

そして現れたのは名所になるような滝。
川そのものは写真右下のほうにあるのですが、森の中から幾筋もの水が流れ出ています。

ローカル環境からすればかなり大きな変化です。

被害と呼べるものがないので誰も何も言わない。

でもこれまでも流れの変化で川での遊びの可否も含めて何度か川の風景は変わってきた経緯もあります。

が、下流にある今の川の遊び場までこの風景と同じ変化がやってくれば、目の前の自然の変化に誰もが自然のあり方や自分のあり方を考えさせられるかもしれません。

ローカル環境だからこそその影響は大きい。
小さくともそれらを直に感じることができれば、人間にもたとえ小さくともきっとやってくるパラダイムシフト。


関係するテーマの過去記事:
富士山その4・富士山と人の世と信仰
フィンランドの森で出会った精霊と自然の話(フィンランドその4)
森の生命の循環
2013年明けました
金環日食と人間の想い
2012年明けました
森の話、人間がいかにして生きていくか
畏怖と美しさ
ベツレヘムの星(Star of Bethlehem)
天文学も星座も神様も
関連記事

久しぶりにやってきた大きなサイズの飛行機

tetsuoartgallery14081700266589(hikouki)320.jpg

今年は時間をかけてしっかりとクラフトをするお友達が何人かいます。

今日もキャンプ場から外に家族で出かける予定前後にクラフト時間をとってやってきた男の子。

1年生、大きな材を切ったり初めて使う道具に挑戦したり、しっかりと黙々と大作を仕上げます。

そして完成は、かっこよくそして素晴らしい♪

控えめなピースサインだけれど、なかなかどうして素晴らしい作品、もっと自慢していいよ。

右はベジさんの見本()、手に持つ自慢の飛行機、そして僕はピースサインをしっかりとおさめたかった(笑)。


関係するテーマの過去記事:
飛行機が低空飛行になったので男の子に捕まる
ライト兄弟ではないけれど
高原の風を感じてお出迎え
プロペラ機は飛ぶんです
工作キット的簡単アイテム子供たちと遊ぶ作品
材料は森の中に
作品が学校へお土産になるそうです
関連記事

再び現れた、シカに向かってスイカをたべるお友達

tetsuoartgallery14081600536528(shika suika)320

この間の記事()のみんなはシカに向かってならんでスイカをたべて「シカに種を飛ばすゲーム!」と言っていたけれど、今日もこの子たちなぜか森に向かって、というかシカに向かってスイカを食べています。

「シカまで種を飛ばす!」

なんで?(笑)。

この前のみんなと同じ?
このシカなんかあるの?

なんでなんで(笑)。


関係するテーマの過去記事:
森の中のシカに向かってスイカを食べるみんな
関連記事

今年もメッセージボード活躍中

tetsuoartgallery14081501356474(messageboad2)320.jpg

遊びに夢中で、帰る直前まで遊べば逆にゆっくり落ち着いてメッセージを書けないひともたくさんいます。
夢中で遊べるならそれも素敵なことです♪

毎年たくさん遊び、毎年メッセージを残してくれるひともいます。
自分が残した、かつての楽しかった夏の思い出のメッセージと再会し、そしてまた今年もたくさんの思い出を持ち帰ります。

関係するテーマの過去記事:
今年もメッセージボードにみんなの思い出のメッセージ
みんなの思い出のメッセージ
去年から引き続き活躍中
メッセージボード活躍中
みんなのなかでの制作風景
関連記事

森のクラフトも、雪だるま作ろう♪

tetsuoartgallery14081400966328(yukidarumaempitsu)320.jpg

今年のヒット映画「アナと雪の女王」は子供たちもみんな知っていて、時々挿入歌の「ゆきだるまつくろう~♪」のフレーズを口ずさんだりしています。

映画のキャラクターは独特のスノーマンですが、このクラフトは来てくれたみんなと歌を歌いつつ作った一品。

もっともっと遊びたい、もっともっと作りたい、そんな忙しくそして名残惜しい別れ際にすぐに現れてくれたスノーマンです。
関連記事

八ヶ岳へ行こう!楽しもう!八ヶ岳のしおり

tetsuoartgallery14081400616293(shiori2)240.jpg

八ヶ岳のキャンプ場に毎年来てくれる子たち、今年も手作りの旅のしおりを持参です。
いつも楽しいしおり、今年はカラー版、そしてベジさんが表紙になってました♪
中も楽しい予定やベジさんのゲームなど楽しみがたくさん。
表紙を眺めるだけでもわくわくします(笑)。

tetsuoartgallery14081400606292(shiori)320.jpg

この「I(love:ハートで)BEZISAN」のオリジナルTシャツがかっこいいです。
実際の本人が来てるのよりおしゃれ(笑)。
楽しもう!


関係するテーマの過去記事:
お楽しみ計画満載の八ヶ岳しおりをもって
夏休みのお楽しみ計画
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク