山と書いてある山のサマーキャンプ

tetsuophoto100726 025(sugadaira)320

昨年に続きサマーキャンプin信州にスタッフ参加してきました。

このキャンプは3泊4日で24時間子供たちと一緒にいます。
ご飯も一緒、お風呂も一緒、テントもみんなでぎゅうぎゅう。

今年は参加者が例年より少ないそうなのですが、小学校時代の夏休みの素敵な思い出にたくさんの子供たちが素敵な体験ができる機会がたくさんあるといいなと心から思っています。

そんな素敵な思い出を記録にしようと思い、事前に撮影許可をいただいたはずが残念なことに当日になってNGに。
というわけで写真はキャンプ中のものはないけれど、子供たちが「山に『山』という字が書いてある!」と大発見するキャンプ場近くにある大松山。

来年も、そして来年は、みんな来てね。

長野県菅平高原にて。


過去記事:
サマーキャンプでの子供の日記より(2009年7月30日)
サマーキャンプin信州にて(2009年7月30日)



関連記事

お祭は工作で盛り上がる

tetsuophoto100724 044(hizume)320

このところ行っている児童館の先生のお話を聞いてうちでもやってくださいということで、子供たちがたくさん集まるイベントで工作の先生をしてきました。
工作をするにはかなりの人数なんですが、お祭りということでさらに盛り上がりの内容を用意。

tetsuophoto100724 010(hizume)320

tetsuophoto100724 040(hizume)320

工作が盛り上がってくると参加の小学生だけでなく、そのお父さんお母さんも連れてきた小さい弟妹たちも一緒に作り出します。

今日の工作は鉄砲で完成後はみんなで射的大会です。

出来上がったもので遊ぶのもまた楽しく、この盛り上がりの火に油を注ぐ的な盛り上げアイテムの工作が実は大好きで。

「おしまーい!」の声にもまだ遊び絶好調の子供たちや子供をおいて自分もまだ作っているオトーサンたちの、この収集のつかない感じが楽しい工作のいいところ、と。


関連記事:
新しい1年生も工作で盛り上がる
大きなお絵かき
関連記事

思い出をかたちにする

tetsuophoto100722 136(keyholder)320

記念品とかお土産とか思い出を形にするとか、そういったものは好きです。

木でキーホルダーを作っていますが、山で見つけた生き物や前夜のキャンプファイヤーなどを絵柄にして、自分の手で思い出を形にしていくというのは素敵ですね。

脇においた活動のしおりも、みんな思い思いに色を塗ったり絵柄を描き足したりしています。

一生に一回の小学校の林間学校をめいっぱい楽しんでいってね。

長野県志賀高原にて。
関連記事

答えよりも大切なもの

tetsuophoto100721 021(naturetrail)320

良い問いかけは答えよりも重要である、といつも考えています。

野外活動の引率では子供たちとはいろいろな話をします。
環境のこと、自然のこと、小さな生き物のこと、植物のこと、森のこと、その他その他。

子供たちの質問疑問は多岐にわたります。

その答えを理解していくことはもちろんですが、その不思議な現象をとらえ、疑問を持つ感性がいつもとても素敵で大切なこと思っています。

そして、麗しい自然に助けられている自分たちと、森を貫く道路と自動車に助けられている自分たちと、大人になるにつれて理解する答えの見出せない問いかけと、その問いかけの存在に気づく自分たちと。

長野県菅平高原にて。


関連記事:
また森の中で遊んでます
関連記事

八ヶ岳のキャンプ場の夏休み

tetsuophoto100718-2296(shirakaba)320.jpg

tetsuophoto100717-2124(hammock)320.jpg

tetsuophoto100717-2128(azumahikigaeru)320.jpg

tetsuophoto100718-2219(craft)320.jpg

tetsuophoto100717-2141(somazoegawa)320.jpg

tetsuophoto100716-2039(asagimadara)320.jpg

tetsuophoto100717-2195(suikawari)320.jpg

tetsuophoto100821 228(campfire)320

tetsuophoto100719-2310(hotarubukuro)320.jpg

八ヶ岳の宿泊施設、学校行事のある時期は、僕らは学校と同行して野外活動をしていますが、夏休みの一般のお客さんが来る時期はキャンプ場で仕事をしていたりします。

そのキャンプ場では僕らのかなり自由な自主的サービス(?)があったりします。

僕らが個人的に吊ったハンモックでお客さんが自由に遊んだり、クラフトやナイトハイクがサービスだったり、仕事外で滞在している野外活動の仲間が川へのガイドをしてくれたり、キャンプファイヤーやエールマスターが無料だったり、いろんなお客さんがみんな交じってキャンプファイヤーをしたり、かなり自由に交流できるような仕事をしています。
スイカ割りも誰がどこのお客さんだかぜんぜんわからないけどかなり盛り上がっています。

ただし施設で実施している公式な有料の体験イベントとは別の、まったくの僕らの遊び的無料提供つまり非公式なのでいつもあるとは限りませんが、みなさんが来場した時に希望のものがあるといいですね。

学校行事の時しか来たことのないみなさん、ぜひ一度キャンプに来てみてくださいね。
待ってますよ!


関連記事:
遊びでもクラフト教室
森の乗り物でやってくる夏
関連記事

ベジさんスタンプはとうとう

tetsuophoto100717 265(vejisanstamp2)320

ベジさんスタンプを見せて見せて押して押して!、から始まって、まあ小人数だからいいか、と気を許したところいろんな子が集まってベジさんスタンプ押し押し大会。
とうとう子供たちのおもちゃになってしまっています。

ほんと言うと、よく観光地やスタンプラリーにあるみたいな記念スタンプがあるといいなあと思ったりするのですが、このスタンプとこのノリがなんだかそんな感じも・・。

首から提げたさっき作ったばかりの自作の木のペンダントがかっこいいです。

八ヶ岳にて。


関連記事:
時間がないけどサインとスタンプ(2010年6月27日)
ベジさんスタンプ(2010年5月9日)
cc:べじさん:ベジさん
関連記事

遊びでもクラフト教室

tetsuophoto100718-2109(badge)320.jpg

今、仕事をしながら滞在しているキャンプ場でもたまにクラフト体験ができるようになっています。
実はこれは施設内で告知されている公式コンテンツではなく、良かったら遊んで行っていいよ、という自前の遊びサービスです。

そして子供たちが集まるとみんなそれぞれ自分の木を選んで、ベジさんバッジを見ながら作り出します。

でも学校行事で来たときの野外活動とは違うので、みんなそれぞれバッジにしたりキーホルダーにしたりペンダントにしたり、それぞれ好きな完成品にできるようにこちらでも用意をしたり教えてあげたりしています。

仕事でも遊びでも遊んでいますね(笑)。

八ヶ岳にて。
関連記事

子供たちと遊ぶ作品

tetsuophoto100716-2053(kodomotocraft)320.jpg

作品というものは完成すると作者とは別の意思を持つ何かのように見えます。
実際、買っていただくにしても差し上げるにしても、どんな形であれ手放す時が来ると作品が自分で好きなところに旅立って行くように思います。


tetsuophoto100716-2049(kodomotohikouki)320.jpg

作品たちはもう自分は自分だと思っているのかもしれません。

とりあえずはまだ僕のところにいるけれど、あっというまに子供たちのおもちゃになって好き勝手にみんなであそんでしまいます。

関連記事:
作品が学校へお土産になるそうです
関連記事

シカにも会いたい

tetsuophoto100716-2064(shika)320.jpg

今年はまだ実際のシカに会ったのは数回のみです。
小中学生との野外活動がかなり多かったのですが、かえって静かに森に入るということが少なかったせいかもしれません。

実物のシカと、実物大のクラフトのシカが並んでいる風景が見たいです。


過去記事:
作品が学校のお土産になるそうです(2009年8月31日)
ニホンカモシカと遭遇(2010年5月13日)
カモシカとも出会う(2009年9月11日)


関連記事

材料は森の中に

tetsuophoto100716-2018(hikouki)320.jpg

材料はキャンプファイヤー用の薪(マキ)です。

このところのウッディクラフトも特にクラフト用に取り置きした木というわけではなく、それに使えそうなマキとか、間伐や枝を払って森の中に放置されている木だとか、そんなものが材料になります。

木が朽ちて自然に還る森の循環の美しさと、やむなく切った木は材として活かしたいという気持ちと。
伐採した木も場所があれば全部集めたい。

ほんとうは森ごと欲しいけれど(笑)。


過去記事:
作品が学校のお土産になるそうです(2009年8月31日)

関連記事

願いをかなえてくれるもの

tetsuophoto100708 103(dreamcatcher)320

 自然のある場所に来て作る自然の素材を使ったクラフト作品は、自分と自然とがつながっているものだということを、ならではの形で教えてくれるものです。

 そのことを整然とした理解で捉えられなかったとしても、思い出というだけではなく、思い入れや言葉にできない特別な感覚をもらしてくれるものだとしたらそれほど素晴らしいものはありません。

 そして教えるこちら側も、そのことに少しでも力なれるとしたらそれほど嬉しいことはないのではと思うのです。

 今回作った、悪い夢を消し良い夢をもたらしてくれるというドリームキャッチャーも、願いを種に込めたクルミのストラップも、それらがもつ伝承や物語と生徒たちの思い入れがあれば、ほんとうに良い夢も、夢のような願い事も、きっと絵空事ではないのかもしれません。

 長野県菅平高原にて。
関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク