カモシカとも出会う

090911 154(kamoshika)320

前出の自然児(?)たちと別れたあとに、今度はニホンカモシカと遭遇。

さっきの子供たちがいる時に出会えれば良かったなあとか、せっかくだから写真でも撮ろうか、というような悠長なことを考えていても、シカやカモシカというのは好奇心とか警戒心とかそういったものが強く、じーっとこちらを見たままでいます。

カモシカはカメラ目線のまましばし。そして去って行きました。

きっと撮ってほしかったんだな。

???
関連記事

ひさしぶりに会った自然児みたいなこどもたち

090911 149(jisyuhoiku)320

キャンプ場の管理をしている友人もシーズン終了で帰ってしまい、この日は特に野外活動も創作活動もなくひとり森の中のキャンプ場滞在の八ヶ岳。

敷地内を散策をしていて、今日泊まりという子供数人とお母さんたちのグループと偶然出会い、近くの川まで案内します。

聞くところによると、幼稚園でも保育園でも森のようちえんでもなく、お母さんたちが自主保育をしているという子供たち。
小さい頃から山登りなどをさせているそうで、子供たちもかなり身軽で水も高いところも全然怖がりません。

川があればじゃぶじゃぶ中にはいり、淀みがあればお風呂みたいだと男の子はパンツまで脱いで水に入っていきます。
そしてそのままおおきな岩によじ登り、転んだらおしりをすりむくぞと見ているこちらがはらはらするのをよそにするすると頂上まで登ってしまいます。

そして、登ったぞー!と、岩のてっぺんでパンツもはかずに万歳して叫ぶ男の子の絵になることといったら(笑)。

関連記事

詩を紹介していただきました

090827 003(kuchinashi)320

中学生の方から詩を紹介していただきました。有名な聖人の言葉ですが、ちゃんと読むのは私は初めてです。

嬉しいのです。この詩を送ってくれた方の思いや、その方がこの詩のエッセンスを自分のものとして感じ、そのことを私に伝えてくれたことがです。

私からのメールにまた返信をいただき、教えてくれた方も、宗教の本ではなく大切な事をたくさん教えてもらった本、私の絵を見てあったかい感じがして見てすぐにその詩を思いだしたとのことを伝えてくれました。

私はたとえば世界の宗教の中に今は含まれている言葉でも、こうして普遍的に人間が良いと感じられるものというのは、ほんとうは人間以外何を称えるものでもなく、その言葉に感銘を受けたひと、その人から受け取った人、それぞれが自分を称え他人を称えるものなのではと思っています。


詩:「平和の祈り」 アッシジのフランチェスコ は続き↓


続きを読む

関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■ツイッター、フェイスブック、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク