黒曜石に刻印してみる

090203-004(kokuyouseki)320.jpg

この黒曜石は12月13日の記事()のライブで入場の時にいただける2~3cmくらいの「お守り」で、ライブではリピーター割引パスポート的な役割もしています。

いただいた時は無地で光沢のある普通の黒曜石だったのですが、別の作品を作っているときの休憩の時になんとなく見ていたところ、なにやらいろいろと細工をしてみたくなりまして。

090204-005(kokuyouseki-iruka)320.jpg

縄文の遺跡が出るご当地の黒曜石ですが、こうして図柄などを彫ってみるとプリミティブというか呪術的でもあり神聖でもあるような、そんな気分にもなりつつ縄文人の手にあった黒曜石を思ってみたりします。

といっても縄文の人々は矢じりや包丁など、かなり実用的に使用していたようですが、その「実用」というのが、生活そのものが生き延びることであった当時であればこそ、日々の命をつなぐ道具こそが神聖なものであっただろうと想像します。


>縄文の遺跡も巡ったフィールドワーク
「フィールドワーク巡礼―ハラカラ地で体感するハラカラ智―」
(2008年9月7日の記事


関連記事
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク