2014年夏休み制作のツリーハウスを解体する

tetsuoartgallery1505090040I4752(treehouse)240.jpg

遅ればせながら去年の夏休みに作ったツリーハウスを解体。

シーズンを過ぎれば登るひともいないオブジェとしてありましたが、お疲れ様でした、みんなにおもてなしをありがとう。
写真は解体前の最後の一枚。

ツリーハウスは建築物的な作り方をすれば自然の木と共存しながら何年も楽しめるのですが、このツリーハウスはキャンプのアクティビティの延長的な手作りものなので、材やロープの劣化を防ぎ、生えている木の成長を妨げないようにと思っています。

まあ、非公式に勝手に作ったから、という理由もありますし(笑)。

野外活動への現物提案つまりこういったものを知らない大人にこそ、という部分もあったのですが、まあそうもいかず、このおもしろさをわかるひとたちだけのまさに秘密基地になってます。

この解体の直後にここに来た小学生で、去年登ったこのツリーハウスのことを覚えてくれていた子がいて、その姿を見せられなくてちょっとざんねん。

去年会ったみんなも、そして初めて会うみんなも、またみんなで登りたいね!


関係するテーマの過去記事:

誰にもしないツリーハウスの上の世界の話を大まじめにする
ようやくツリーテラス作り始めるけどみんなに占拠される
夏の森の一日は樹上でも見上げても素敵な時間
秘密基地で体験する初めての地平
ツリーテラス、秘密基地として復活
子供も大人も自由なお休み空間、夏の夜のツリーテラス
昼のツリーテラスの上では女の子たちがランチをしている
夜のツリーテラスの上で灯りをつけてお菓子パーティ
急かされながらようやく上れるようになったツリーテラス
ツリーテラスにて、朝日に輝く森とみんなの姿
ツリーテラスとハンモックの2段ベッドふうおやすみ場所

絵にすると美しいシーン、でも実際も感動的シーン

tetsuoartgallery1503020002P3020595(ski)290.jpg

スキーのレッスン、写真がないのでイラストというパターンが増えてますが。

これまでのほとんどが、ベジさんのブログ見るよ、というみんなには一時欠席した友達まで全員入れて、本人が見ればこれがたぶん自分だろうとわかるようなイラストを描いてます。

が、今回そんな話もできずにいたみんなはたぶん見てくれないであろう、そしてイラストは誰かではないけれどそれぞれでもあるみんなを象徴的に完全フィクションで(笑)。

スキーをはずして休憩時間、みんなで雪を空に投げ上げているシーン。
ほんとはもっと雪遊びができる時間があるといいんだけどね。
九州から来たみんなはスキーだけでなく雪そのものも感動的な思い出にしていきます。

というわけで、イラストかなり美化してるとは思うけど(笑)。


関係するテーマの過去記事:
雪遊び盛り上がる、スキー前から雪だらけ男子
快晴のツアースキー、滑りとともにみんなで写真撮りまくり
体育会男子、はじめてスキーだけど無敵の滑りと盛り上がり
スキーはおなかがすく!活躍&おかわりの女子
吹雪きでもめげない、ツアースキー決行の活躍女子
ようやくスキーに来られたみんなを雪山は快晴で迎えてくれる
暖かい所から来たみんな、寒さとパウダースノーに出会う
ハイテンションは伊達じゃあないスキー滑りまくり男子
幸運の虹の輪と輝く素敵な体験
雪の上の、今この時だけの素敵な時間
快晴と景色、スキーが上手くなった価値
雪をはじめて見るみんなはスキーも雪遊びも

さらにさらに小さいロボットはミニツリーハウスの住人に

tetsuoartgallery14082900757488(treehousemokei2)240.jpg

前記事()の小さいロボットよりさらに小さいロボットは完成後すぐに以前作ったミニツリーハウス模型の住人に。
いろんなものが住んでいますが()その中にいます。

tetsuoartgallery14082900637476(microrobo2)320.jpg

コミカルだけど他の2体のロボット()よりも少しだけもとのロボット()に似ています。
乗れっこないのに、バイク、自分のものみたいだな(笑)。


関係するテーマの過去記事:
さらに小さいロボットは史上最強か
小さいロボットあらわる
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
ロボットあらわる
ミニツリーハウスの住人たち
ツリーハウス模型をリフォーム

さらに小さいロボットは史上最強か

tetsuoartgallery14082900267439(chibirobo2)320.jpg

向かって右側が前記事()のミニロボ。
そして左側が新しくあらわれた言うなればチビロボ。

先のミニロボをさらに簡略化して部品を少なくして、作りやすく材料もそろえやすく、そして簡素ゆえ完成してからも壊れにくいという、チビだけど頑丈。

さらに燻製作りやピザ焼きの邪魔をしないという(僕のせいですスイマセン)、小さいながら史上最強。
???。

tetsuoartgallery14082900547467(chibirobo3)320.jpg

でも小さくてコミカル。
もとの大きなロボが急に頼もしく見えてきた(笑)。


関係するテーマの過去記事:
小さいロボットあらわる
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが
ロボ、本業の燻製作りのために発進する
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

小さいロボットあらわる

tetsuoartgallery14082900047416(minirobo2)240.jpg

ロボの頭に乗っかっている小さいやつ、木でできたミニロボ。

「よろしく♪」

って、燻製作ってくれるとか大ロボみたいに働かないな、こいつは(笑)。

博士談、本当はもっとロボを模したそっくりなミニチュアにしようと思ったのですが、子供たちが作るクラフトの見本になった場合に作業が難しすぎるな、ということで、ちょっと似て非なる見た目ながらちょっとコミカルにちょっと作りやすくしてみました。

「よろしく♪」

って、コミカルというより間抜けな感じでいいぞ(笑)。


関係するテーマの過去記事:
ピザロボ、煙を吐きながら美味しいピザを焼
新種ロボットあらわる
夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが
ロボ、本業の燻製作りのために発進する
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

ガラス玉のクラフトの向こうに見つけたのは森の風景

tetsuoartgallery14082700097250(biidama)320.jpg

木の風合い、ガラス玉の輝き、やわらかくもあり涼しげでもあり、そしてガラス玉に映る緑の森。

作り始め小学生でも作れそうなもの、と思いつつ、だんだんと形が変わって気持ちが変わって、たまごと玉とガラス素材と森の素材と、そして森をながめていい風景だなあ、と。


関係するテーマの過去記事:
今年のヒットアイテム・たまごペンダント
木がたまごのかたちになる
卵の中でヒナが鳴くバードコール
木の質感
卵の中でヒナが鳴いている

実そのものが楽しいのがどんぐりの素敵なところ

tetsuoartgallery14082300397021(donguri)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場のこの夏はクラフトをしに来るひとが多くその時間が多かったのと、ひとりで作業ができる時も環境整備やそれにともなう清掃などをしている時間が多く、新しいクラフト見本も例年よりもかなり少なかったです。

写真はその少ないながら、どんぐりのストックをいただいたのでみんなの制作のきっかけにと急いで作ったもの。

森のミズナラは木そのものはたくさんあるものの裏年(実がならない年)が多く、どんぐりのクラフトはほとんどなく、自分のブレスレット()があるくらい。

でも写真のものみたいな、ほとんど手がかかってなくても実そのものの面白さを感じられるのがどんぐりの素敵なところでしょうか。


関係するテーマの過去記事:
どんぐりブレスレット2012年秋モデル
どんぐりブレスレット2011‐2012モデル
ミズナラの大木の秋
どんぐりブレスレット
どんぐりが好きで
森遊びにも似た気分、カラフルなクラフト作品たち

森のクラフトも、雪だるま作ろう♪

tetsuoartgallery14081400966328(yukidarumaempitsu)320.jpg

今年のヒット映画「アナと雪の女王」は子供たちもみんな知っていて、時々挿入歌の「ゆきだるまつくろう~♪」のフレーズを口ずさんだりしています。

映画のキャラクターは独特のスノーマンですが、このクラフトは来てくれたみんなと歌を歌いつつ作った一品。

もっともっと遊びたい、もっともっと作りたい、そんな忙しくそして名残惜しい別れ際にすぐに現れてくれたスノーマンです。

新種ロボットあらわる

tetsuoartgallery14080401145274(pizzarobot)320.jpg

八ヶ岳のキャンプ場、大人も子供も怪訝(けげん)そうな顔で見ている、新種のロボット。

「ベジさんがまた変なの作ってて・・・」とかそういうことは置いといて。

tetsuoartgallery14080401215281(pizzarobot)240.jpg

おなかには炎、そしてともにあるのはフライパン。

野外でピザを焼くためのロボット、というかドラム缶です。

ベジさんが博士とか言ってロボットに改造してしまうけど、ちゃんと働くよ♪

関係するテーマの過去記事:
ロボ、本業の燻製作りのために発進する
夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが
ロボ、改造で光るようになったので男の子と遊ぶ
ロボ、遊んでもらった後は張り切って仕事をする
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

自然体験クラフトとはかなり違う(?)キラキラ作品

tetsuoartgallery14073100404918(lamecraft)320.jpg

活動の仲間がラメ入りのペンを買ってきたのでちょっと使わせてもらいました。

材料はいつもの木端と木の枝ですが、自然クラフトちゃうやんという感じの、この場にはなかなかない仕上がり(笑)。

でも子供たちにはウケてます。

夏休み工作は何をやっても楽しくていいね。

急かされながらようやく上れるようになったツリーテラス

tetsuoartgallery14073000424798(treeterrace)240.jpg

ツリーテラス、ようやく上れるようになりました。

この直前の瞬間も今や遅しと待っていたみんなが集まって、掛け声とともにテープカットみたいに「作業中のぼらないでね」の張り紙を取り去ります。

tetsuoartgallery14073000384794(treeterrace2)240.jpg

で、みんな上りたいのでやっぱり並ぶ(笑)。

たくさん楽しんでね!


関係するテーマの過去記事:
作業中ツリーテラスから見下ろすハンモックの風景
ようやくツリーテラス作り始めるけどみんなに占拠される
やっぱりほしいみんなのツリーハウス
思い出の、そしてやっぱり活動にほしいツリーテラス

作業中ツリーテラスから見下ろすハンモックの風景

tetsuoartgallery14073000104766(hammock)240.jpg

みんなに急かされながらツリーテラスを制作中。

作業中のツリーテラスの上から見下ろした一枚。
先に吊るした、こちらも急かされリクエストのハンモックはみんなリラックスよりも遊び倒しています。

ツリーテラス上れるまで、もうちょっと待ってね。


関係するテーマの過去記事:
ようやくツリーテラス作り始めるけどみんなに占拠される
やっぱりほしいみんなのツリーハウス
思い出の、そしてやっぱり活動にほしいツリーテラス

ようやくツリーテラス作り始めるけどみんなに占拠される

tetsuoartgallery14072900124702(treeterrace)240.jpg

いろいろと延び延び事情を経てようやくツリーテラスの制作にこぎつけました。
この写真は脚立の上から撮ってます。
だんだん形になって、みんなにせかされる中でいよいよ上れそうな姿が見えてきました。

しかし待ちきれないみんな。

「まだ?」
「まだ上れない?」
「もう上ってもいい?」

作業中なのに出来た部分からみんな遊びはじめます。

tetsuoartgallery14072900364726(treeterrace)240.jpg

まだ作業中なんだってば。

tetsuoartgallery14072900354725(treeterrace0)320.jpg

だからまだ作業中なんだってば。

tetsuoartgallery14072900514741(treeterrace)320.jpg

だからまだ作業中だって言ってるのに、占拠されてしまいました。

僕も早く完成させたいのに、みんなの遊びたい気持ちのほうが強かった(笑)。

スイマセン、はやく仕上げます。
ていうか作業中なんだってば。


関係するテーマの過去記事:
やっぱりほしいみんなのツリーハウス
思い出の、そしてやっぱり活動にほしいツリーテラス
去年夏休み制作のツリーテラスを解体する
快晴の朝、初冬の八ヶ岳の施設のキャンプ場

やっぱりほしいみんなのツリーハウス

tetsuoartgallery14072000494222(shika ame)320

雨のキャンプ場にて、木のシカを眺めつつ。

キャンプ場、到着するなり「ツリーハウスはどこ?」という3兄妹。
そしてまた別に、男の子を連れて「この子が去年のツリーハウスを今年も楽しみにしてて」というご家族。

スイマセン、現在まだないんです。

こちらが思っていた以上にみなさん楽しんで、そして楽しみにしてくださっています。
ありがとうございます。

去年までのツリーテラスにこれまで解説などはまったくしてないのですが、上るひとに技術的な冒険を求めず、大人も憧れを経験でき小さい子でも無理なく上れ、そのほかにも楽しんでもらうための工夫盛った設計でしたが、実際のみなさんの声というのはほとんど知らず、みんながどう思うかまではわからないのです。

が、実際に前述のようなみなさんの声を聞くと、みんな楽しんでくれていたのだなあと、なぜそれを考えなかったかと反省するくらいみなさん期待をしてくださっていて、スイマセン、早く作らなくて反省してます(笑)。

キャンプ場でこの記事を書いている最中にまた「去年は2回来て、(ツリーハウスが)できつつある頃と出来上がった後に2回登って楽しみました」というご家族が。

スイマセン、ちゃんと作ります、お待ちください。


追記
写真左端にちょっとだけ写っている、先行して別の人が作ったアスレチック風の木登り場所に、どうやら制作中止の声がかかったそうです。
様々な創作物も、うまくいく時は自分の力を超えた流れに乗るようにスムーズな反面、そうでないときはこちらも雲行きの怪しさを感じるものです。
正直、この記事を書いていいのかなと思うくらい進んでいなかった今回ですが、今回のツリーテラスの完成やいかに。


野外炊事に公認で出動するベジさん机

tetsuoartgallery14062600292677(table)320.jpg

以前、夏休みのキャンプ場での仕事の自分たち用に廃材と森の木で作った机。

大人数の学校で机が足りない時にはいつも活躍します。

雨ざらしにされたりしていたので心配したりもしますがよく耐えてます。

僕は嬉しく思いつつ心配しつつ、そして当たり前に働いて誰も気にしないがゆえに道具冥利に尽きる、という感じの机氏。

みんな調理も食事も楽しそうです。


関係するテーマの過去記事:
遊び作り机、炊事からさらに活動範囲を広げる
遊びで作った机、実用からさらに昇格か?
実用的な物も作ります

去年夏休み制作のツリーテラスを解体する

tetsuoartgallery1404220004CIMG9866(treeterrace)240.jpg

去年も活動した八ヶ岳山麓にある活動施設で今年も活動が決まり準備に入ります。

去年の夏休みから活躍したこのツリーハウス、材を再利用しての活動がある6月までハシゴだけ外しておくという話でいました。
が、設置してあれば大人がいなくてもやっぱりみんな乗って遊ぶので(笑)、安全のため解体ということになりました。

先に現地入りしていた仲間の話によると「全然危なくないよ」「こないだ上で昼寝もしたし」ということなんですが(笑)、とりあえず解体はやむなく、最期まで楽しんでいただいた感謝とともに作業に入ります。

tetsuoartgallery1404220009CIMG9871(treeterrace)240.jpg

名残を惜しんで、解体前に撮影。
もうちょっと天気が良いといいんだけど。

tetsuoartgallery1404220022CIMG9884(treeterrace)240.jpg

解体中。
ほんとうは作業中も記録を残したかったのですが、人手があると逆になかなかそうもいかず、作業をどんどん進めます。

tetsuoartgallery1404220040CIMG9902(treeterrace kaitaigo)240

何もなかったように、さっぱりとした3本の立木。
ツリーテラスがあったときの、この場所の風景はこんな()感じ。

早くも周りの人から今夏の計画を持ち掛けられたりしてます(笑)。

今回もひとりで速攻制作しましたが、以前記事にもしたように、みんなにも作る楽しみを提供したいなと、またはそのための種となるツリーハウスになれるといいな、という思いも持っています。

仲間が増えつつ、みんなと遊ぶのを待つ木のシカたち

tetsuoartgallery131031 0091(shikatachi)240

夏休みには八ヶ岳のキャンプ場に来たみんなと遊んだシカたち、夏休みが終わるとこうしてキャンプ場の隅に置かれています。

もう八ヶ岳は秋も終わろうとしていますが、来年までお休みです。

以前はシカ1頭とフクロウだけでしたが年々仲間が増えて、そしてたまに学校行事で来た時に目ざとく見つけてくれるお友達もいます。

お客さんは誰も来ないながらまったくさみしくはなさそうです。

いや、僕はさみしい、夏休みにここに来たみんながぐいぐいと遊ぶ姿を見てきたので(笑)。


関係するテーマの過去記事:
2013年今年も素敵な夏をありがとう
白馬は馬にあらず、白鹿はみんなであそぶシカである
シカを乗りこなす勇ましいふたり
チェーンソーカービング、謎のでかい魚
花を飾ってもらった仔ジカ
シカとたわむれるちょうちょ
みんなと遊ぶ時を待つ木のシカたち
修理して生まれ変わったフクロウ
シカにはやっぱり乗ってみたい

夏休み最後にやってきた定番中の定番の竹トンボだが

tetsuoartgallery130828 8286268(taketombo)240

ナイフとクラフトの話をしているうちに、ふと思いつきで竹トンボを制作。
定番中の定番ながら、今まで作ろうと思いつかなかったのが不思議なところ。

遊べるクラフトの定番、今後はみんなで作る機会もあるかな?

ところでこの写真の背景がヘンというか、竹トンボらしい使い方の環境じゃないような?

tetsuoartgallery130828 8286265(taketomborobo)240

ロボのタケコプターになっていた(笑)。

なっていた、などとはひとごとな、博士がやったくせに(ロボ文句)。

でも似合うぞ、なかなか♪


関係するテーマの過去記事
ロボ、改造で光るようになったので男の子と遊ぶ
ロボ、遊んでもらった後は張り切って仕事をする
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

スイカを(かなりおいしそうに)食べるヘビ

tetsuoartgallery130828 6948(suikatohebi)320

クラフト見本を見ていたひとが遊んでいたもの。
スイカとヘビの切り角がこんなにも絶妙だったとは。

そして見本じゃなくて遊ぶものだったか(笑)。

どう見てもこのヘビはこのスイカが好きだ。


関係するテーマの過去記事
ちょっとリアルなヘビ
食べられないけどおすすめします

ロボ、改造で光るようになったので男の子と遊ぶ

tetsuoartgallery130827 7144(robo)320

去年は女の子にモテていた(?)ロボだけれど()、男の子は小さな子でもやはりメカ的なところに興味があります。

ほんとはメカなんてないんだけど(笑)。

中は火ではなく、電球を入れてピカーっっ!と光るように改造(?)。

どうだとばかりのロボと、何がすごいのかよくわかってなさそうな男の子のギャップがいいぞ(笑)。


関係するテーマの過去記事
ロボ、遊んでもらった後は張り切って仕事をする
ロボ、お友達にロボバッジを作ってもらう
ロボ、みんなに遊んでもらう
ロボットあらわる

クラフト作品制作中のひとコマ

tetsuoartgallery130827 6854(seisakuchuu)320

作業中、ちょっとひといき。
この作品はすぐ手放れていく予定です。

F1マシン、とりあえず次回の出走を待つ

tetsuoartgallery130813 5847(f1car)320

このところは出来る限り簡単に、時間がない子でも工作があまり得意でない子でもできる見本が多いです。

男の子が後で車を作りたいというので、切って貼るだけ、ネジもつかわない簡単見本を制作。

簡単だけどボディの感じとかタイヤの幅とかけっこういいぞ、と思ったんだけど。

「ボクはセダンがいい」

シブイな(笑)。

黙々と作業をする男の子、かっこいいセダンを作って帰りました。


関係するテーマの過去記事
男の子はやはりロボットが好き
ライト兄弟ではないけれど
工作キット的簡単アイテム
工作キット的簡単アイテムその2
男の子のこだわりのトラクター
急だけど離陸します
男の子が好きなもの

ツリーテラスをライトアップ

tetsuoartgallery130812 5785(lightup)240

今年の八ヶ岳一番の遊び場のツリーテラスのライトアップ。

そのほかにもアスレチック的に丸太を組み合わせて遊び場が拡張されてみんなで楽しめます。

大きなおもちゃという感じと、それを抱く木の大きさに、ここだけでも木は森は自然は大きなものだなあという実感と。

ツリーテラスの材料も森からもらったもの。

人には大きなおもちゃでも、自然はもっと大きく、森の手の上で遊ばせてもらっているような思いです。


関係するテーマの記事
ツリーテラスとハンモックの2段ベッドふうおやすみ場所
大人は子供より好き勝手にツリーテラスで遊ぶ
ツリーテラスで家族友達みんなで記念撮影
ツリーテラスに朝ご飯前からみんなで並ぶ
ツリーテラスの上で心地よい静かな時間
夏の森の一日は樹上でも見上げても素敵な時間
ツリーテラス出来るや否やすぐにみんな上る
2シーズンぶりにツリーテラス作りに着手


作りやすく手のひらサイズの飛行機、キット版

tetsuoartgallery130812 5782(hikoukikit)320

男の子が大勢で来てリクエストするので、何か簡単で効率よくできないかとキットのように部材をいくつか作ってから形にした飛行機。

以前のキット的な飛行機()よりさらに簡単版。

後ろは以前作った大きいサイズの飛行機()、手のひらサイズはこーんな感じ。


関係するテーマの過去記事
作りやすく手のひらサイズの三輪車
作りやすく手のひらサイズのシカ
プロペラ機は飛ぶんです
ライト兄弟ではないけれど
工作キット的簡単アイテム
材料は森の中に
作品が学校へお土産になるそうです

キャンプの夜はベジさんスタンプ押し押し大会

tetsuoartgallery130809 5583(vejisanhanko)320

キャンプ最終日の夜、みんなのリクエストでベジさんはんこの押し押し大会。

しおりだけでなく、お家の方に送るキャンプレターのはがきまで押してます。

これじゃあお家のひと、ベジさんからはがきが来たと思うよ、と言うと、「引率のベジさんのハンコです」とちゃんと(?)解説を書いてたり。

思い出の最後の夜、できることはなんでも楽しむみんな、いいぞ♪


関係するテーマの過去記事
ベジさんバッジ2013年夏休み版をかっこよくつける
自分の手で作るすごいお守り
TETSUO&ベジさんのコラボレーション
ベジさんスタンプはとうとう(その2)
ベジさんスタンプはとうとう
ベジさんスタンプ
ベジさんという人。

みんなでカブトムシが見られるように動物園的展示

tetsuoartgallery130806 5158(kabutomushi)320

先日記事にしたカブトムシ()や、ミヤマクワガタ()、さいさき良くやってきたと思っていたら今年は当たり年なのかその後来るわ来るわ。

tetsuoartgallery130806 5242(kabutomushinoie)240

入れ物も限られるしたくさんでかえって見づらいし、ということで動物園展示みたいな箱を制作。
といってもまた例によっていらない段ボールなどを使って作ります。

小学生の団体で来たみんながスイカ割りをしている間に完成させようとかなりの突貫工事。


tetsuoartgallery130806 5207(kabutomushinoie)240

思ったよりなかなか楽しめます。

みんなスイカ割りが終わると同時に集結してカブトムシと遊び放題、ていうか、みんなすごい群がっていて後ろにいる僕がちっとも見られない(笑)。

それにしてもカブトムシ採って工作して、とても夏休みっぽい(笑)。

ベジさんバッジ角型バージョン2013年夏休み版

tetsuoartgallery130806 5144(vejisanmeiki2)320

タイトルのような、そんなたいそうな名前があるわけではないのですが、リクエストにお応えして作ったものに、まあちょっとした盛り上がり的ネーミングということで。

2.3年前に木端がたくさんあった頃にこういうのをリクエストされて、それを覚えていた子がいたんですね、OKです、夏休みの楽しみに、出来る限りお応えしましょうとも♪

関係するテーマの過去記事
ベジさんバッジ2013年夏休み版をかっこよくつける
ベジさんスタンプつきバードコール
去年から引き続き活躍中
ベジさんスタンプはとうとう(その2)
ベジさんスタンプはとうとう
ベジさんスタンプ

簡単な材料と簡単な作り方でみんなで作ろう

tetsuoartgallery130731 4824(keyholder)320

今年は適度な大きさの輪切りの材が少ないかわりに、このフリーサイズの板がたくさんあります。
ちょっとした小枝と合わせればそれぞれみんなのお気に入りが作れます。
なるべく簡単に、ということで見本。

tetsuoartgallery130731 4826(keyholder)320

難しい?
もっと簡単に。
まん丸でなくてもそのほうが味があって、そして木を切って貼るだけでOKです。
簡単に、もっとみんなが楽にいいものを作れる簡単見本で。

tetsuoartgallery130731 4821(keyholder)320

もっと簡単に。
ほとんどペンで色をつけるだけ、貼り付ける木があってもほんのワンポイントでもいい形になります。

tetsuoartgallery130731 4823(keyholder)320

もっと簡単に(笑)。
単に木端ですが、気に入った形のものを見つけて紐を通すだけでちょっとしたキーホルダーになります。

みんな楽しいものたくさん作ってね。


関係するテーマの過去記事
ミニ色鉛筆、ならではの素敵な色
ミニ色鉛筆のプレート
みんなの木の色えんぴつ
今年のヒットアイテム

ベジさんバッジ2013年夏休み版をかっこよくつける

tetsuoartgallery130728 4574(vejisanbadge2013)320

学校行事でみんなに会う時には、遊んでたり何かあげてたりというわけにはいかないので最小限スタンプを押すのみですが、夏休みは時間の許す限りみんなで作って楽しみます。

バッジといっても木だけなので、みんなの工夫でキーホルダーというかストラップというか、そんな感じになっています。

というか、キャラクターグッズみたいなお土産みたいな(笑)。

さらに自分で色をつけたり模様を描いたりして、なんだか楽しい♪

みんなそれぞれにネームカードやカメラのストラップに自分のアイテムとしてかっこよくつけています。


関係するテーマの過去記事
ベジさんスタンプつきバードコール
去年から引き続き活躍中
ベジさんスタンプはとうとう(その2)
ベジさんスタンプはとうとう
ベジさんスタンプ
プロフィール

TETSUO

Author:TETSUO
.
TETSUO ART GALLERY
(テツオアートギャラリー)
http://tetsuoart.com


Profile:TETSUO
ビジュアルアーティスト、創作家。
詳しくはWEBサイト()。

自然体験活動・野外活動のインタープリター、指導員、引率等におけるフィールドネームは「ベジさん」(べじさん)。
工作の先生、クラフトのワークショップ講師の通称は「てっちゃん先生」。
各記事掲載しています。

このページはTETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)の別館として作られた作者TETSUOのブログです。
本館WEBサイト「TETSUO ART GALLERY(テツオアートギャラリー)」()にはない日々の出来事や創作以外の活動についても掲載していく予定です。


bannerテツオアートufo120

ベジさんをさがしていますか?banner-vejisan-stamp120





■ブログ内には作品ギャラリー的な記事は設けてありません。作品はTETSUO ART GALLERYサイト内にてご覧いただけます。

■サイト内の全ての画像・写真・詩・文章などは著作権があります。

■Facebookはこちら。ツイッター、その他SNSに管理者名での登録はありません。

■お問い合わせはTETSUO ART GALLERY内のメールのページまたはこのページ内右上のメールフォームから。

.

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
メッセージお待ちしています
メールありがとうございます。お気軽にご感想、メッセージをお寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

記事が検索できます
カテゴリ
最新記事
リンク